『この11年間生きてきて、じゅっちゃんがネガティブなこと言ったの、聞いたことがない』





いつもありがとうございます。

本物の美と健康をお伝えする、恵比寿 美容矯正(骨盤・小顔矯正)サロン「C'est joli(セジュリ)」今藤朱里です。


私には愛する姪っ子と甥っ子がいます。


こんなに可愛い子どもたちを産んでくれた妹には、本当に感謝しています。


彼らも小学校高学年になり、姪っ子ちゃんと話す機会の方が増えてきました。


私は姪っ子ちゃんのことを「○○こりん」と読んでいますので、ここでは、「コリン」と呼びたいと思います。


コリン(姪っ子ちゃん)は頭の回転が早くて、小さいころから自分の気持ちを上手に言葉にできて、私はある意味、彼女のことをすごいなと尊敬していました。


私が小さい時は、自分の気持ちって全然言えなかったです。。


そして、先日「コリン」とビデオ電話をしていたら


『この11年間生きて生きて、じゅっちゃんからネガティな言葉を聞いたことがない』


と言ったのです。


私は、コリンや甥っ子くんの前で、使う言葉にすごーく気をつけていますので、そんな風に思ってくれて嬉しいなと思うのです✨


なぜ使う言葉に気をつけているのか?


それは、無意識に彼らの中に、大人たちの考え方や使う言葉が入っていくからです。


続きはこちらからご覧いただけます✨

https://juriimafuji.com/20210806/





閲覧数:4回0件のコメント