『当たり前やろう✨じゅっちゃんの姪っ子やけん😊




春休みに、福岡から一人で東京に遊びに来た姪っ子、コリン(12歳)


私が、「コリン、すごいやーん✨」と言ったら、


コリン

『当たり前やろう✨じゅっちゃんの姪っ子やけん😊』


との返答がきました。(笑)


以前、英語の宿題で、


Who is your HERO?

あなたのHEROは誰ですか?


という答えにも、


My HERO is my aunt.

私のHEROは叔母です。


と答えたコリン。


少なからずとも、私の彼女に与える影響は大きいように感じています。


結局のところ、


*******


何を言うか?


ではなく、


誰が言うか?


が大切ですね。


*******


どれだけ正論であったとしても、尊敬していない人からの言葉は、「脳幹ブロック」が働いてしまい、どれだけ素晴らしいことを伝えても入っていかないですから。


私の理念の一つとして、


子どもが自由に夢や希望を持ち、才能や可能性を引き出す社会を創造し続ける


があります。


私が子どもたちに心のことを伝えていく、ということも大切ですが、でもそれよりも、身近な大人たちが、子どもたちにとって「尊敬」と「憧れ」を持たれるような存在であることが大事だなと思っています。


そして、大人たちが、子どもたちの才能や可能性を最大限に引き出していけば、なんて素晴らしい世界になるのだろうと本気で思っています!!


だから、社員さんに影響力のある経営者のみなさまに、仏教を通して人材教育に役立つ心の講座を開催させていただけていることは、自分の理念の達成でもありますし、この日本のためになると確信しております✨


最後までお読みいただき、ありがとうございます😊



こちらからもご覧いただけます✨

https://juriimafuji.com/20220520/


閲覧数:0回0件のコメント