『自分の1番の悩みは、大切な人なのに、怒りの感情を持ってしまうことでした。』株式会社繋心 大嶋友紀社長




朝起きて天気が良いだけで幸せな気持ちになります、雨でも、風情のある景気が美しいと感じ、幸せな気持ちになります、今藤朱里です。いつもありがとうございます😊



2022年1月21日にスタートしました✨


心のカラクリを理解し、人格向上することで理念経営に活かす

「なでしこ本学塾」


経営者とは、皆を幸せにする人格者である


第三講義は、3月24日にZOOMにて開催しました✨


第三講義のご感想をいただいておりますので、掲載させていただきます😊



__________


株式会社繋心

大嶋友紀社長


今回のテーマは『パートナーアングリー』ということで


自分の1番の悩みは、大切な人なのに、怒りの感情を持ってしまうこと。


特に身近な人に!


怒りの原因は、その人にではなく、その事柄によって将来起こりうる『自分の心配な気持ち』ということ。


又、身近な人ほど、その心配な気持ちが強くなり、相手への要求が強くなる。


この怒りの理由、そして対応のやり方を知れて、

大切な人なのに怒りが出てしまう自分に悩んでいたので、本当に有難い学びでした。


そして、


ここまでの学び


常に疑いの心を忘れずに、自分に矢印を向ける。


『イラ、もや、ザワ』を感じたら


自分に対して(無意識の意識化)


『なぜイラっといてるのだろう』

『理想の自分は?』

『そのためにどうしたら良いか?』

『成長できて有難い』


と考え


相手に対して


『あの反応は第一の矢で性格ではない』

『無意識の法律・反応』

『過去に何かあったのかもしれない』

『恒常性維持機能』


と考える。


そして、しっかり課題の分離を行なって


相手に


1. 相手との関係のゴール、想いを伝えて

2. その心配な理由、気持ちもしっかり伝える

3. 課題の分離をして、その課題について一緒に話し合って良い方向にしていく



改めて、これを日々実践して、できるようになった時の自分とその影響力を想像すると興奮します!!


1年2年かかると思いますが、ぜひこれを本氣で取り組みたいと思っています!!


じゅりさん今回も素晴らしい学びをありがとうございました!


楽しいです!!!


__________



大嶋社長


ご感想を、まことにありがとうございます✨


まとめ能力が素晴らしく、これまで学んでくださったことを理解していただいているようで、大変嬉しいです。


「パートナーアングリー」は自分の身近な家族はもちろんのこと、一緒に働く方たちがこの心理を知っておくことは良好な人間関係を築く上でとても大切ですよね!


引き続き、お役に立てますよう精進いたします。

どうぞよろしくお願いいたします♬


®毎秒幸せな日々に感謝いたします。



こちらからもご覧いただけます✨

https://juriimafuji.com/20220607/

閲覧数:0回0件のコメント