ポジティブ思考って、実は危険!!




ポジティブシンキングって、実は危険ってご存知ですか?


「ポジティブになれない自分を嫌いになってしまう・・」


という方には朗報なお話です✨


また、


・人を指導する立場にある方


・子どもを持つお母さんやお父さん


・部下育成にあたる経営者や幹部さん


は特に、この事実を知っておかれると、今後、「人を育てる」際にとっても役にたつこと間違いなしです😊



お客様やクライアント様とお話をしていると、私はよく


「ジュリ先生ってとってもポジティブですよね」


と驚いたように言われることがあります🙈



でも、その度に私がお伝えするのが


「私は、ポジティブ思考とか、ポジティブシンキングというわけではないんですよ😊」


ということなんです。



ちなみに、最近


「身体と脳はつながっている」

「身体から脳科学をお伝えする」


という講座を受講したのですが、痛みのある場所(筋肉)は、臓器や感情とつながっているという考え方で、


とても興味深くあっという間に時間が過ぎていったのですが、その講座の中で



※ポジティブ思考の実践者の多くの方が、早死にしているという統計もあります。



という注意書きがありました。


この注意書き、きっと驚く方も多いですよね?



私は、驚きというよりは、「うん、それはそうだろうな」というような納得に近いものがありました。



では、なぜポジティブ思考が危険なのか?


ポジティブ思考が良しとされており、たくさんの本まで出ているのに、


なぜポジティブ思考が危険なのか?


詳しくご説明していきますね!



続きはこちらよりご覧いただけます✨

https://juriimafuji.com/20220730/




お仕事や人生に対して、人材教育に対してのお悩みがあれば、「なでしこ本学塾」のLINE公式アカウントでご質問ください。

ブログ内でお答えさせて頂きます😊



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示